事前の保湿がフラッシュ脱毛の効果をアップさせる

肌をたっぷりと保湿しておく事

フラッシュ脱毛は、毛を通して光の熱を毛乳頭に伝えます。その導線となる毛の表面を覆っている皮膚をしっかりと潤わせておくことができれば、熱がスムーズに根元まで届くのです。

 

また、保湿されていれば熱に対して皮膚が強く保たれますから、脱毛の施術そのものに対してダメージが出にくかったり痛みを感じづらいというメリットもあります。

 

ダメージが出にくい強い皮膚に対しては施術レベルを高くすることができますから、更に脱毛効果が出しやすくなることは言うまでもありません。

 

肌の乾燥は脱毛後のトラブルの原因にも?

肌の乾燥が進んでしまうと、角質層に隙間ができてしまいます。すると、その角質層からさらに肌の水分が外部に出て行きやすくなるので、更に肌の乾燥が進むという悪循環になります。

 

そうした状態になると、肌が本来持っているバリア機能が弱くなってしまうので、外部刺激に弱くなってしまいます。その典型例が、乾燥肌による痒みです。

 

衣類の刺激や紫外線、埃、アレルギー物質などに皮膚が過剰反応してしまい、ムズムズした不快な痒みが発生します。

 

つまり、肌の乾燥はこうした悪循環によって進行し、あらゆる肌トラブルの元となるのです。

 

また、シワなど肌の老化現象を促進する側面もあるので、フラッシュ脱毛の効果を上げる為だけではなく、あらゆる肌トラブルの元を予防するという意味でも乾燥は大敵です。

 

肌の保湿は「脱毛効果のアップ」「痛みの軽減」「あらゆる肌トラブルの予防」に繋がるので、脱毛期間中は特に外せないポイントです。

 

人気記事ランキング
管理人の経験を元にオススメのサロンをランキングにしました。あなたが知ってるサロンは何位?
フラッシュ脱毛の効果をググっと高める為にゼッタイ外せない3つのポイントを解説!
最知らずにやってるムダ毛処理。実は危険なNG処理方法だって知ってました?

このページの先頭へ戻る